サーマクールが安いのですが…安いとあまり効き目がないのですか?

サーマクールが安いのですが…

サーマクール 安い

年齢肌で、顔のたるみが気になっています。

とくに、目の下のたるみが少しずつひどくなっていきます。

「リフトアップやしわ、たるみを改善するというサーマクールってどうでしょうか?」

「費用はどれくらいかかるのでしょうか?」

「サーマクールが思ったより安いのですが…安いと、あまり効き目がないのでは?」

などと疑問がわきます。

施術方法が違いますので単純に比較はできませんが、サーマクールは他の美容整形(コンデンスリッチフェイス法など)に比べると安いようです。

コンデンスリッチフェイス法とは、ご自分の脂肪を注入することで、注入箇所にハリと潤いを蘇らせ、ふっくらとして丸みを帯びた健康的な素顔を形成することができるという美容整形です。

また採取した脂肪は、遠心分離にかけ、コンデンス(濃縮)技術で不純物を除去、健全な濃縮脂肪細胞=コンデンスリッチファット(CRF) だけを注入するため、高い定着率を実現し、吸引した脂肪を最大限に活かせる方法です。

サーマクールの料金は平均して1回(400ショット)で8~9万円くらいが多いようです。

クリニックで料金を比較しても、そんなに差はないと思いますが、医師の技術は料金ではわかりません。

スポンサードリンク

サーマクールが安いのですが…

サーマクール 安い

サーマクールは手術に比べたら、安全だと思います。

サーマクールの照射はただ当てるだけではなく、高度な技術が必要になるので、医者の腕の良し悪しにかかってきます。

安いという理由で選んで、医師の技術がよくなかったら、残念な結果になるみたいですよ。

さらに、技術は良くても、顔や症状は人それぞれなので、技術に加えて知識や経験も必要になってきます。

きちんと信頼できる病院を探すことが先決のようです。

  • シロノクリニック
  • 高須クリニック
  • 共立美容外科
  • 湘南美容外科

などなど、有名な美容外科だけでもたくさんあります。

たとえば、シロノクリニックの場合・・・

サーマクール 顔限定パーツ照射(200カウント)で185,000円くらいです。

1回(400ショット)で8~9万円くらいが多いなか、やや高めですね。

結果が満足するものであれば、高いとは感じないのではないかと思いますが、安くても、結果に満足できなかったら・・・残念ですよね。

娘がシロノクリニックでレーザー治療をしてもらった体験をインタビューしました。

詳しい記事を書いていますので、こちらもご覧ください。

シロノクリニックでシミ取りしました!30代娘のシミ取り体験と口コミ

サーマクールが格安の理由

安い病院には安いなりに理由があります。

サーマクールはチップをつけて照射するのですが、公式以外のコピー(中国などのチップ)を使っていたり、公式のチップでも期限切れや使いまわし、などが考えられます。

あるいは、サーマクール認定医がやらない、または医師ではなく看護師が施術するなど。

効果が全く感じられないという人は、こういったクリニックで施術してもらっているケースが多いようです。

もともとチップ自体が高額なので、本来治療も高額になります。

サーマクールは、治療用の専用のチップを付けて治療をするのですが、正規の代理店は1つしかありません。

正規のチップを使用して、400ショットであれば、45万~50万の金額になります。

(チップの卸値が非常に高額なので、10万程度で治療をする病院は、完全に原価割して赤字です。)

サーマクールCPT

サーマクール 安い

たるみの改善を望んでいても、「メスを入れるのは怖い」と思っている方も多いでしょう。

『サーマクールCPT』は ”切らないフェイスリフト” と呼ばれています。

肌の奥深くに高周波の電気的な熱エネルギーを加え、コラーゲンの生成を促進して皮膚を若返らせる治療法です。

サーマクールは、肌にメスを入れることなく、真皮に熱を含んだ高周波を当てることで、コラーゲンを引き締めてたるみを解消するという治療法です。

高周波を当てると、熱で真皮にある細胞が傷ついたあとに修復されるのですが、その過程でコラーゲンがたくさん生成され、肌にハリを出してたるみを解消してくれます。

すごくよさそうですが、料金もそれなりです。

サーマクールは一回受けて終わりではなく、気になるたるみが出てきたら、また照射することになります。

つまり、費用はエンドレス。

スポンサードリンク

サーマクール 家庭用美顔器の効果

サーマクール 安い

サーマクールを受けたいと思っている方に、家庭用美顔器「ニューアリフト」をご紹介します。

サーマクールとは、熱を持つ高周波を肌(真皮)に当ててコラーゲンを生成する治療法です。

これと同じ働きをする家庭用美顔器が「ニューアリフト」です。

「ニューアリフト」の特長

サーマクール 安い

newaリフト(ニューアリフト)はサブマイクロ波(高周波)を使った、肌の引き締めやたるみにアプローチする美顔器です。

頬のたるみやマリオネットラインが気になっている方に最適の美顔器です。

newaリフト(ニューアリフト)は、フェイスラインの崩れが気になり、美容外科のフェイスリフト(糸を使う美容整形)やサーマクールを考えているような方に、特におすすめしたい家庭用美顔器です。

newaリフト(ニューアリフト)を使えば、ダウンタイムなどのリスクの少ないたるみケアが家庭でできます。

家庭用美顔器「ニューアリフト」で老け顔の悩みから解放されてください。

ダウンタイムとは?

ダウンタイムとは、美容外科(クリニック)などで施術を受けてから、施術前の日常生活に戻るまでの期間のことです。日常に戻るまで数日かかります。

施術によっては腫れ(はれ)がひどかったりするとメイクでは隠せない場合があるので、もとに戻るまでの期間を事前に確認しておかなければいけません。

サーマクールが安い まとめ

美容整形はものすごく魅力的ですが、それなりの費用がかかります。

サーマクールはメスを使わないフェイスリフトとして、人気があります。

しかし、時間がたつとまたたるみなどが目立ってくるので、半年ほどで再度施術を受ける必要がでてきます。

何度も施術を受けるのは、経済的によほど余裕がないとできません。

お高いですから。

サーマクール 安い

ニューアリフトは家庭用の美顔器なので、ジェルを追加すれば、家で永久的にお手入れができます。

ダウンタイムなしでお手入れできるし、作用はサーマクールと同じです。

肌の内部を高周波で温めて、コラーゲンを増やしてくれます。

美容整形より、家庭で手軽に使えるニューアリフトをおすすめします。

家庭でサーマクールができる美顔器「ニューアリフト」について、こちらに詳しい記事を書いていますので、参考にしてください。

顔のたるみに効く美顔器 ランキングです!

ニューアリフトの使い方|60代でも頬が上がるたるみ専用美顔器!

小顔になれる美顔器ベスト3!顎周りの肉のダイエットで美人度アップ

こちらの記事もおすすめです。ぜひ、ご覧ください。

newaリフトの使い方と口コミ!効果ないって?本当のところはどうなの?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加