目の下のたるみを改善する化粧品といえば?

目の下のたるみを改善する化粧品といえば?

目の下のたるみ 改善 化粧品

最近、年齢肌という言葉をよく聞きます。

年齢肌ってなんでしょう?疑問に思ったのは私だけでしょうか?

調べたところ、年齢肌とは「年齢を重ねた肌。特に、加齢に伴う変化が表れた肌のこと。」だそうです。

了解!わかりやすいですね。

もっときれいに言えば、「年齢とともに変化してゆく肌」とでもいいましょうか。

年齢を重ねることによって、シワ、シミ、くすみ、たるみが現れたお肌を年齢肌と呼ぶようです。

目元にもたるみが現れます。これが一番老け顔を作ります。

スポンサードリンク

 目の下のたるみを改善する化粧品について

加齢に伴う変化って・・・

目の下のたるみとかほうれい線とか、くすみですよね。

年齢を重ねると、お肌にハリがなくなり、シミやしわを見つけて、がっかりすることが増えてきます。

常々、なんとかしたいなぁ・・・と思っています。

いいえ、何とかしなければ!このまま老け込んでいくのは耐えられないと感じているのが正直なところです。

年齢肌を若くよみがえらせたい!

もしかして、5歳くらい若く見られたら有頂天になりますね。

もし10歳若く見られたら、調子に乗って、聞かれもしないのに、やっている美容法を全部しゃべってしまいますね。

若返りたい! 女性の永遠の望みです。

ここは地道に、若返るためにできることをやっていきたいと思います。

目の下のたるみ改善のために選びたい化粧品をチェック

見た目の年齢が上がるのは、目元のしわよりもまぶたのたるみです。

うるおいとハリのある、ふっくらとした印象の目元になりたいですね。

目のまわりの皮膚は特に薄くてデリケートなので、刺激の少ない美容液がおすすめです。

仕上げは「トータルリペア アイセラム」で目のまわりの悩みを一気に解消ですね。

目の下のたるみ,改善,化粧品

「トータルリペア アイセラム」でたるみを引き上げて、昔の目元を取り戻しましょう。

  • 目元がすっきりして、ひと回り大きな瞳の印象になれます。
  • ハリがあり、ゆるみやたるみのないまぶたになれます。
  • くすみのない、明るく透明感のある目元になれます。
  • 表情じわ、小じわのない目元になれます。
  • クマのない、すっきりとした目元になれます。

ビーグレンの目元用美容液については

「ビーグレン・トータルリペア アイセラム目元美容液が人気!」

こちらにも書いていますので、参考にしてください。

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

たるみを改善する化粧品の成分を調べてみました。

たるみを改善するために必要な成分は3つありました。コラーゲンとエラスチンとヒアルロン酸です。よく聞く成分名でしょ。

しわやたるみの原因のひとつはお肌を支えるコラーゲンの減少です。コラーゲンはたんぱく質の一種であり、肌の真皮の主成分です。

真皮は70%がコラーゲンでできていて、コラーゲンを支えているのがエラスチンヒアルロン酸です。

コラーゲンとエラスチンとヒアルロン酸が支えあって、お肌にハリと弾力を与えているという仕組みです。

みんなが恐れる老化の仕組み

年齢を重ねると、お肌の血行が悪くなります。

血行が悪くなると皮膚の細胞に栄養が届きにくくなり、新しいコラーゲンを作る力が弱ってきます。

さらに、紫外線の影響でコラーゲンが破壊されると、お肌のコラーゲンは減少するばかりで当然ハリや弾力も失われます。

このようなコラーゲンの減少によりしわができてしまい、ハリがなくなったためにお肌は下へさがってしまい、たるみになります。

なんとこのコラーゲンは40歳を過ぎるあたりからほとんど作られなくなるそうです。

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸は減っていくばかりで、真皮がスカスカになるのです。

しわができたり、ほうれい線がめだってきたり、重力に耐えられずに目元や頬がたるみます。

これが、みんなが恐れる老化の仕組みです。

老化が進むと、ターンオーバーの周期も遅れてきます。

若いころはターンオーバーのサイクルが短いので、日焼けしてもすぐに元通りのお肌になれました。

しかし、年齢とともにターンオーバーの周期は遅くなります。

40代のターンオーバーの周期は約55日だそうです。

50代は約75日、60代は約100日かかります。

ビーグレン 「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」

若いころに比べて紫外線のダメージを受けやすくなるのは、皮膚にある「セラミド」という成分が減少するからです。

このセラミドは肌のバリア機能を担っているのですが、加齢により減少してしまいます。

たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット

目の下のたるみ 改善 化粧品

目の下のたるみ 改善 化粧品

クレイウォッシュは天然のクレイ「モンモリロナイト」が汚れや不要な古い角質を磁石のように引き寄せる“吸着洗顔料”です。

必要な皮脂を取り過ぎることなく、マッサージのしやすいしっとりとした肌に洗い上げます。

 

目の下のたるみ 改善 化粧品

QuSomeローションはうるおいが不足した角層の奥まで浸透し、ターンオーバーのサイクルを整えます。肌のバリア機能も高まります。

ほうれい線 消す 美容液

QuSomeレチノAをマッサージしながらなじませれば、リンパの流れもスムーズになり、すっきりとしたハリのある顔立ちになります。

 

目の下のたるみ 改善 化粧品

Cセラムは浸透テクノロジーにより、高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを角層の奥へ届けます。肌を引き締め、内側から弾力を感じる肌になります。

 

目の下のたるみ 改善 化粧品

QuSomeモイスチャーリッチクリームで肌を支える力をサポートします。濃密なうるおいが角層の奥まで行き渡り、内側から押し返すようなハリのある肌になります。

目の下のたるみ 改善 化粧品

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・セラミドなど、失われた肌の成分を補いながら、充分な保湿のできるエイジングケアの化粧品を使用するとお肌を若返らせることができます。

ビーグレンの 「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」については

ほうれい線を消す美容液はどれがおすすめですか?

こちらにも書いていますので、参考にしてください。

 目の下のたるみを改善する化粧品 まとめ

アンチエイジングの悩みは目元だけではありませんね。

ほうれい線やシワ、シミと悩みは尽きません。

ビーグレンのアンチエイジングセットで全体をお手入れして、シワやたるみの改善をします。

そして、一番気になる目元のケアを「トータルリペア アイセラム」でお手入れしてください。

目元は皮膚が薄いので、お手入れのときはこすり過ぎないようにご用心ください。

目元の悩みに関する記事はこちらにも書いていますので、参考にしてください。

「ビーグレン・トータルリペア アイセラム目元美容液が人気!」

目の下のたるみを改善する化粧品といえば?

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク