育児に疲れた…消えたいと思ってない?つらいときはコレが効きます!

育児に疲れた…消えたい

育児 疲れた 消えたい

私自身の子育ては遠い昔になりましたが、今まさに娘が育児に奮闘中です。

仕事を持っているので、家事・育児・仕事と大変な時期を過ごしています。

ちょっと遠距離なので、娘のそばで孫のお世話をする「ばあば」のおつとめもできません。

娘は育児に疲れ果て、家事がかなりおろそかになっていますが、仕方がないと思いますよ。

たまに飛行機で行って、散らかった家を大掃除する「じいじとばあば」です。

育児や仕事に疲れて、全身だるくて寝込みそうな状態の体にムチ打って暮らしているようです。

とりあえず、できるだけ休んで、体力を回復させてやりたいです。

普通に過労ですから。

子育て中のママの美容と健康に「すっぽん小町」が効くと知りました。

「すっぽん小町」はコラーゲンサプリなので、美容系のサプリメントだとばかり思っていました。

「すっぽん小町」のイメージキャラクターのくわばたりえさんや蛯原英里さん(エビちゃんの双子の妹さん)も、子育て真っ最中です。

すっぽん小町 公式サイト

育児 疲れた 消えたい

参照:https://ameblo.jp/ebihara-eri/entry-12123226526.html

育児疲れママの強い味方の「すっぽん小町」を娘に送りました。

スポンサードリンク

育児に疲れた…消えたい

育児 疲れた 消えたい

育児は本当に疲れます。

若いママなら、体力勝負で切り抜けられるところでも、私の娘のように高齢出産の場合、それはもう、たいへんでした。

20代前半のママと40歳に近い高齢ママでは、当たり前ですが体力が違います。

子供をかわいいと思う気持ちは一緒でも、子育ての上で体力に高齢ママはつらいです。

育児と家事、その上仕事と、よくもまあ頑張って暮らしていると思いますよ。

応援してやりたいです。

すっぽん小町 授乳中

少しでも娘が楽に生活できるようにと願いを込めて、「すっぽん小町」を送ってあげました。

「すっぽん小町」はコラーゲンサプリとして有名なので、きれいになりたい女性が飲むサプリだとばかり思い込んでいましたが、産前、産後、子育て中の女性のためのサプリでもありました。

とくに、子育て中は自分自身のおしゃれは後回しになっていることが多いです。

「髪振り乱して・・・」状態って、普通の育児中のママですよね。

外出時にヘアスタイルはカバーできても、お肌の疲れは隠せません。

「すっぽん小町」で育児疲れを乗り越えながら、気が付くと美肌になっていたなんて、メチャクチャありがたい話です。

育児疲れに効く食べ物

「育児でフラフラして、肩がこって、いっこうに疲れが取れません。

このような育児疲れでバテ気味のときなら、スタミナがつくような料理はどうでしょうか。

ちょっとガンバってうなぎとか、焼き肉などおすすめです。

ビタミンが不足すると疲れやすくなるので、レモンとかを上手に取り入れたり、緑黄色野菜を常に摂る習慣をつけたら、ずいぶん違います。

すっぱいものも、疲れに効きます!!

酢の物を多く料理に取り入れたらいいと思います。

わかめときゅうりの酢の物、たこ酢とか。

市販の「りんご酢」などを飲んでみるのもおすすめです。体調が良くなりますよ。

ヨーグルト系もおすすめです。

R1ヨーグルトは「菌」と戦う乳酸菌ヨーグルトだそうです。(R1ヨーグルト宅配のお兄さんの受け売り)

R1ヨーグルトを飲むと風邪をひかないというのは、私自身が身をもって実感しています

もう、1年以上風邪をひいていません。

腸の動きがよくなり、毎日快調♪になります。

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

そして、どうしても疲れがとれない!!というときにはスタミナドリンクもいいと思います。

高麗にんじんが配合されているタイプのものがよく効き、飲み始めて30分もしないうちに、体がぽかぽかしてきます。

ただし、いざというときのためにしたいので、毎日はやめましょう♪

育児 疲れた 消えたい

そして、毎日摂れる「すっぽん小町」は一番のおすすめです。

奮発したごちそうや、栄養ドリンクはお金がけっこうかかりますが、サプリは費用面でもかなり抑えられます。

サプリのいいところは面倒くさくなくとり入れられる点です。

朝、サプリを飲むだけなのに、知らないうちに体が軽くなっていきます。

体力を保つと、育児や家事に頑張る力が出てきます。

育児に疲れた…消えたい まとめ

育児 疲れた 消えたい

孫は3歳になったばかり。

いろいろなおしゃべりができるようになり、子育ても一段落しています。

でも、娘も仕事のストレスや家事で、いっぱいいっぱいの生活を続けています。

高齢出産だったので娘の疲れ方がひどいのでは、と母は心配です。

娘が楽しく生活していけるように、願いを込めて「すっぽん小町」を送りました。

「育児に疲れた…消えたい」と心の声が聞こえたら休んでほしいのですが、それが叶わないなら、体力をつけて頑張りましょうね。

おしゃべりができるようになり、育児が楽しくなる日がきっときますから。

すっぽん小町について、こちらにも詳しい記事を書いていますので参考にしてください。

すっぽん小町は授乳中のママにおすすめ|高齢出産で育児が辛い人に!

すっぽん小町 公式サイト

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク