エイジングケアはいつから始める?【美しい夫人】津村智子さん59歳の美貌

エイジングケアはいつから始める?

エイジングケア いつから

エイジングケアはいつから始めたらいいのでしょうか?

津村智子さんはエイジングケアをいつから始められたのでしょうか?

エイジングケアはお肌の曲がり角に来たら、さっそく始めても早くはありません。

お肌の曲がり角を自覚したら、すぐにエイジングケアを始めましょう。

“美しい夫人”日本一の津村智子さんの、59歳とは思えない美貌に驚きました。

あの、デヴィ夫人も驚愕の美貌です!

スポンサードリンク

エイジングケアはいつから始める?

エイジングケア いつから

津村智子さんは、まさに私たち50代60代が目指している美しい人です。

とはいえ、もともと美貌をお持ちの方なんでしょうけど。

いったいどんなエイジングケアをされているのでしょうか?

エイジングケア いつから

日本一美しい夫人を選出する『ミセス・エイジスト2017』(主催・MEJ)が8月4日、都内で行われました。

2017年の開催場所は表参道 le conte(ル・コンテ)

2017年の応募者は4745人

4746人の中から選出されたファイナリストはたった6人、かなりの狭き門です

今年はファイナリスト6人の中から、グランプリに59歳の津村智子さんが輝きました。

審査員を務めたデヴィ夫人も「キレイな方の中には40歳になったばかりの方もいた。40歳ですと、キレイなのは当たり前かなと思った。59歳でこの美貌はいないなと思った。」と驚きのコメントを残しました。

「59歳で姿勢もよかったし、肌もハリがあった。大変、美しいミセスだなと思った。彼女がミセスになるのは当然かな。」と即決だったそうです。

確かに、美しいというより、美しすぎる!!

何なの~この人・・・

どんなエイジングケアをやれば、こんなきれいな59歳になれるのよ~

“日本一美しい夫人”を決める『ミセス・エイジスト2017』とは、エイジングケアの習慣を続ける40代から50代のミセス約5000人の中から“日本一美しい夫人”を決めるコンテストです。

「夫人」のネーミングに多少引っ掛かりますが、とにかく美しく年齢を重ねられた人です。

(ミスじゃ出られないの?と思わずツッコミたくなりました。)

エイジングケア いつから

日ごろのケアについて問われると津村さんは「私のエイジングケアは自分の可能性を信じて好きなことを一生懸命やる。そして、いつまでも女性としてかわいくてキレイでいたいという思い」と明かしたそうです。

とまぁ、きれいな受賞の言葉ですが・・・違うだろ~(トヨタマユコではありません)

日ごろのケアとはいったいどのようなものなのかを知りたいのです。

「AGEST」発売記念

津村智子さんは来年還暦です。

同世代の私としては、頭をフル回転させて彼女の美貌の秘密を想像しました。

『ミセス・エイジスト2017』とは株式会社MEJにより、エイジングケアの新ブランド「AGEST」発売記念に伴って行われたコンテストです。

そーなんだ!

新商品のイメージキャラクターですね。

「AGEST」では馬プラセンタを使用したサプリメントと3つの植物幹細胞エキスを配合した美容液を販売しています。

エイジングケア いつから

たぶん、今後は彼女も「AGEST」の商品を試されるとは思いますが、今まではいったい何を使っていたのでしょうか?

ほうれい線も、しわも、シミも、マリオネットラインも見えない、あの美貌・・・

年齢肌に悩む50代60代としては、摩訶不思議な人です。

シミはファンデーションで隠しているとしても、顔のたるみは隠せませんから。

株式会社MEJ社員がファイナリスト6名を選出したそうです。

すっぴんの肌と普段から行っているエイジングケアの方法が選考の基準だそう。

そ、それが知りたい~

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

サプリメントと美容液のWエイジングケア

AGESTは「キレイを終わらせない」をコンセプトに誕生したエイジングケア商品です。

「AGEST」はサプリメントと美容液のWエイジングケアブランドです。

株式会社MEJでは、本物のエイジングケアとは外からただ与えるだけの一時的なケアではなく、体内環境を整え、身体の内側から美しくなることだと考えました。

馬プラセンタ AGEST サプリメント

AGEST サプリメントの成分は、エイジングケアで注目されているプラセンタの中でも、特に希少価値の高い「馬プラセンタ」を主成分として濃縮したもの。

42種類の美容成分が含まれた馬プラセンタにテルマタン硫酸、ヒアルロン酸、低分子コラーゲン、コンドロイチンなどのエイジング成分をプラスしたサプリメントです。

植物幹細胞美容液 ステムエッセンス

植物幹細胞美容液「AGEST STEM ESSENCE」(エイジスト ステムエッセンス)は外からプラスするのではなく、中から育てる再生美容液。

もともと肌が持っている自己再生力をよみがえらせる美容液です。

AGESTの美容液 「ステムエッセンス」とは、肌本来の美しさを引き出すために3つの幹細胞を配合した美容液です。

  1. アルガン幹細胞エキス
  2. アルペンローゼ幹細胞エキス
  3. カミツレ幹細胞エキス
アルガン幹細胞エキスとは?

アルガン幹細胞エキスはアルガンツリーの新芽から得られる、肌にハリと潤いを与える美容成分です。

真皮管幹細胞の成長や増殖を助け、皮膚の深部からエイジングを促してくれる成分なのです。

アルペンローゼ幹細胞エキスとは?

アルペンローゼ幹細胞エキスはアルペンローゼの葉に含まれる、紫外線や乾燥などから肌を守り皮膚幹細胞に栄養を与え活性化して肌の調子を整えてくれる美容成分です。

カミツレ幹細胞エキスとは?

カミツレ幹細胞エキスは肌の角層の隅々にまでアプローチして、お肌にハリとみずみずしさを与えてくれる成分です。

ステムエッセンスはこれら3つの植物の幹細胞の力を借りて、一時的な満足ではなく元々肌が持つ幹細胞の力を引き出そうという美容液です。

エイジングケアはいつから まとめ

エイジングケア いつから

美しい人には美しくなる美容法がきっとあります。

身体の中からもお手入れをする、これがキーポイントですね。

以前から、馬プラセンタには興味津々でした。

きれいな肌を保つためには、何かあります。

【美しい夫人】日本一の津村智子さん【59歳】はたぶん、エステなどに通いながら馬プラセンタなどを取り入れられておられるのでしょうね。

何もしないで、あの美貌はあり得ません。

私も馬プラセンタを始めたくなりました。

初回は美容液(ステムエッセンス)もついてきますね。

やはり、努力は実を結ぶのでしょう。

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク