セラミド配合美容液のおすすめはどれですか?

セラミド配合美容液のおすすめ

セラミド 美容液 おすすめ

「保湿成分が入っている美容液を使っているけれど、まだお肌が乾燥するので、乾燥肌におすすめの美容液を教えてください。」

しわができたり、お肌が荒れたりする原因は乾燥ですね。

保湿成分が入っている美容液を使っていても、お肌がしっとりしないという人は、使っている美容液にセラミドが入っているかどうかを確認してください。

セラミド 美容液 おすすめ

セラミド配合美容液のおすすめ

セラミドはお肌の水分を保つ働きをします。

セラミドは角質細胞間脂質の一種で、水と結合してサンドイッチ状の構造(ラメラ構造)を作り、角質層の中に水分を閉じ込めます。
このおかげで、お肌は水分を保つことができ、真冬でもお肌は乾燥しません。

セラミドはターンオーバーとともに作られるもので、ターンオーバーの低下とともにセラミドも減ります。

寝不足などでターンオーバーが低下するとセラミドが減りますが、加齢とともに肌の代謝が衰えると、さらにセラミドは減っていきます。

セラミドを含んだサプリメントを飲んでも、セラミドは増えません。ターンオーバーンを高めないとセラミドは作られないのです。

簡単にセラミドを増やす方法

簡単にセラミドを増やす方法、それはセラミドを含んだ化粧品を使うことです。そうすれば、簡単に肌の水分をふやすことができます。

「もうセラミド入りの美容液を使っているんですけど・・・乾燥してしまいます。」

こういう方は、その美容液のセラミド含有量が少ないか、油分不足が考えられます。

とくに、40代から50代へと年齢を重ねると、水分だけではなく、油分も不足しますので、セラミド配合の美容液の上からクリームなどをしっかりと塗り重ねましょう。

さらに、ピーリングや酵素洗顔のような角質ケアは、お肌のターンオーバーを高めます。
頑張ってお手入れを続けていけば、少しずつセラミドを増やすことができます。

乾燥して粉がふくのは、角質層の水分が足りなくなるから。角質細胞が剥がれ落ちて、これが粉をふいた状態になります。

冬になると、足のすねからすごく粉がふくのですが、乾燥して角質細胞が剥がれ落ちていた、ということですね。

昔は頬からも粉がふいていました。どれだけ乾燥肌なの!(笑)
でも今は、いろいろな美容液のおかげで、頬から粉はふきません。お手入れ次第なのですね。

美容液について

美容液には、保湿美白アンチエイジングなど、いろいろな有効成分が含まれています。

美容液は通常、透明もしくは半透明のジェルで、保湿や美白などの有効成分を豊富に含む化粧品のことをいいます。
小さめの容器に入っていて、お値段はけっこう高めのものが多いです。

美容液を選ぶ際に注意する点

まずは、配合されている成分を確認しましょう。

単なる保湿から、美白やアンチエイジングなど、いろいろな成分を含むものがあります。
美容液というからには、何らかの美容効果を期待しますし、有効成分については、はっきりと確認することが大切です。

使用感も大事です。

あまり固すぎたり、ベタベタし過ぎるものは、刺激が強いことが多いです。
ベタベタするのは増粘剤(高分子化合物)が入っているからで、これが多すぎると肌を荒らすことがあります。
なので、さらっとしたジェルタイプがおすすめです。

美容液の使い方

美容液は老化から肌を守るために使いますから、顔の一部ではなく顔全体にたっぷりと塗ります。

塗るときは、化粧水をつけるときのように、指の腹を使い、やさしくなじませていきます。

たとえば、保湿タイプと美白タイプのように、効果が違う美容液を2つ以上使うときは、まず初めに保湿タイプの美容液を塗り、あとは水っぽいものから、油っぽいものを塗っていきます。
(あまり油分の多いものはTゾーンは避けて、Uゾーンのみに使います。)

美容液は化粧下地の代わりにもなります。

専用の化粧下地はファンデーションの付きを良くしたり、肌色を補正するために、いろいろな成分が入っています。

それだけ、お肌の負担になるので、ファンデーションで肌荒れをしたと思っていると、本当の原因は化粧下地だった、ということもありますよ。

化粧下地は使わずに、保湿成分が配合された美容液を塗るだけで充分のようです。
それでも乾きが気になるときは、上から保湿成分が配合された乳液またはクリームを薄く塗りましょう。

セラミド配合の美容液

敏感肌の方に人気がある化粧品がアヤナスです。
このアヤナスのシリーズにはセラミドが配合されています。

セラミド 美容液 おすすめ

エイジングケア化粧液 アヤナス ローション コンセントレート

セラミド 美容液 おすすめ

肌に伸ばした瞬間、深く浸透。美肌成分と潤いを肌の奥まで引き込み、濃密な潤いとふっくらしたハリをもたらします。

配合美容成分

セラミドナノスフィア(保湿成分)・コウキエキス(製肌成分)・CVアルギネート(美肌保湿成分)・スキンフィットモイスチャー(保湿成分)・グリチルチリンサンK(製肌成分)・アクティブプール成分(保水成分)・ヒアルロン酸(保湿成分) 

エイジングケア美容液 アヤナス エッセンス コンセントレート

セラミド 美容液 おすすめ

肌全域の活力を育みながら、「たるみ毛穴」「黄ぐすみ」にアプローチ。肌本来の美しさを呼び覚まします。

配合美容成分

セラミドナノスフィア(保湿成分)・アミノコンプレックス(保湿成分)・EV酵母エキス(美肌成分)・コウキエキス(製肌成分)・Gヘスペリジン(美肌成分)・シモツケソウエキス(製肌成分)・CVアルギネート(美肌保湿成分)・グリチルチリンサンK(製肌成分)・ヒアルロン酸(保湿成分) 

セラミド 美容液のおすすめ まとめ

セラミドがしっかり配合された美容液として、アヤナスはおすすめです。

元々、敏感肌専門のアヤナスですから、安心して使えます。

セラミドを補って、アンチエイジング対策をやりましょう。

アヤナスの詳しい記事はこちらにも書いています。参考にしてください。
敏感肌スキンケアで人気のブランドはどれですか?

アヤナストライアルセットはこちら セラミド 美容液 おすすめ

セラミド 美容液 おすすめ

セラミド 美容液 おすすめ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク