利尻ヘアカラーシャンプーの私の口コミです|うまく染めるコツも教えます!

利尻ヘアカラーシャンプーを使って白髪染め中です。

利尻ヘアカラーシャンプー 口コミ

私は市販の白髪染め剤で白髪染めをやり過ぎて、髪の毛がパサパサになってしまいました。

私の頭髪は全体が白髪ではないのですが、パラパラと白髪が増えてきたので、白髪染めをしています。

残念だけど、女性は白髪があると急に老け込みますよね。

ヘアカラーで白髪染めをすると、すっかりおしゃれな感じに仕上がって若返りますから、白髪染めは止められません。

止めるどころか、根元が白くなってきたり、生え際に白髪が目立ってくると、また白髪染めをします。

終わりがありません。

スポンサードリンク

利尻ヘアカラーシャンプーとの出会い

利尻ヘアカラーシャンプー

最初は美容院で丁寧にヘアマニキュアをしてもらっていたのですが、料金が高いので自分で白髪を染めることにしました。

テレビのコマーシャルを見て、良さそうな白髪染めを買ってきては染めていたのですが・・・

何度も染めた結果、パサパサの髪になってしまいました。

でも、白髪交じりの頭髪がいやで、50代に入ってからはおしゃれのつもりで白髪染めをやり続けました。

市販の白髪染めは髪の毛にあまりよくないと気が付いたのは、サラサラのはずだった髪の毛の手触りがゴワゴワし始めてからです。

私の髪はボリュームのないペタペタの髪質ですが、サラサラしているのだけが取り柄だったのに・・・

自分で白髪染めを始めた頃はそうでもなかったのですが、だんだんと回数を重ねていくにつれて、髪の毛がパサパサになってきました。

美容院のものより、市販の白髪染めの薬剤の方が、きついらしいです。

薬剤でキューティクルを無理やり開いて、そこに色素を入れるので、しばらくはキューティクルが開いたままになり、ドライヤーの熱などで傷みます。

だから、自分でカラーリングをする人は、髪の毛がバサバサになった人が多いんです。

取り返しがつかないくらい、髪の毛がバサバサになった女性を見かけることがありますが、まさか自分が同じような状態になるとは・・・がっかりです。

バサバサとまではいかないけれど、パサパサの髪の毛になってしまいました。

それで、髪の毛をいたわりながら染められると人気の、サスティ「利尻ヘアカラーシャンプー」を使ってみることにしました。

利尻ヘアカラーシャンプー 口コミは「染まらない」

利尻ヘアカラーシャンプー

利尻ヘアカラーシャンプー 口コミで、シャンプーを1本使いきっても染まらないというのがありました。

白髪がたくさんある人は、シャンプーだけで理想の色まで染めようとするのはむずかしいみたいですね。時間がかかります。

染まる早さだけで比べると「利尻ヘアカラートリートメント」の方が、早く染まります。

パサパサになってから、市販の白髪染めはやめました。

代わりに、髪の毛をいたわりながら染めてくれるという「利尻ヘアカラートリートメント」で白髪を染めてみました。

利尻ヘアカラーシャンプー

白髪がパラパラと目立つ頭頂部ですが、「利尻ヘアカラートリートメント」を使って染めてみました。

利尻ヘアカラートリートメントについて詳しい記事をこちらに書いています。参考にしてください。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方を教えてください

毎日のシャンプーには「利尻ヘアカラーシャンプー」を使いますが、利尻ヘアカラーシャンプーだけでは染まるのに時間がかかるので、ヘアカラートリートメントと併用するのをおすすめします。 

いったん染めてきれいになったら、あとは日々のシャンプーで徐々に染めていくので生え際の白さが目立つことがありません。

利尻ヘアカラーシャンプー

ヘアカラートリートメントだけだと、白髪が目立つようになってきたときに、また染めなければならないので面倒です。

なので、利尻ヘアカラートリートメントと利尻ヘアカラーシャンプーの「いいとこ取り」をしましょう。

利尻ヘアカラートリートメントでいったん染めて、白髪が目立たない「きれいな髪」になったら、毎日のシャンプーでそれをキープします。

この方法だと新たにできる、分け目や生え際の白髪もシャンプーで徐々に染めていくので、ずっと目立たずにいい感じです。

市販の白髪染めだと髪の毛がパサパサになってしまうので「きれいな髪質」になれませんが、利尻ヘアカラートリートメント利尻ヘアカラーシャンプーを併用すると、髪質が傷む白髪染めから開放されます。

利尻ヘアカラートリートメントを使ううちに、白髪染めの使い過ぎでパサパサになった髪の毛が、だんだん元の髪質にもどっていきました。

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

利尻ヘアカラーシャンプーの特長

利尻ヘアカラーシャンプー(無添加・アミノ酸系シャンプー)の一番の特長は、天然利尻昆布の美容成分です。

昆布の粘りにあるミネラル成分がパサついた髪をしっとりまとめてくれます。

  • うるおい成分ミネラルが髪や頭皮に潤いを与えて健やかにしてくれます。
  • 保水成分フコイダンが高い保水力でみずみずしさを与えてくれます。
  • 保湿成分アルギン酸の優れた保湿力で、髪を保湿してくれます。

利尻ヘアカラーシャンプー

また、無添加なので、ジアミン・タール系色素・パラベン・酸化剤・シリコーン・香料・鉱物油等が一切使用されていません。

シャンプーをするたびに、白髪がムラなく自然な髪色に染まっていきます。

使い方は普通にしっかりシャンプーして、洗い流すだけです。洗うたびに白髪が徐々に目立たなくなります。

利尻カラーシャンプーの使い方

利尻ヘアカラーシャンプー

テクスチャーは普通のシャンプーと同じような感じですが、色が真っ黒なので白髪染めなんだなぁと実感します。

特に匂いはありません。

私はセミロングなので、手のひらいっぱいに出して洗います。

ケチるとうまく染まらないような気がして、結構な量を使用します。

利尻ヘアカラーシャンプー

利尻ヘアカラーシャンプー

利尻ヘアカラーシャンプー

おまけでいただいた、頭皮もみブラシ(シャンプーブラシ)でマッサージをするようにして洗髪します。

最近、薄毛を気にしているので頭皮マッサージはいいですね。頭皮をマッサージすると育毛にいいんですよ。指でやっていましたが、これから頭皮もみブラシを活用させていただきます。

利尻ヘアカラーシャンプー

ライトブラウン・・・明るめの仕上がり

ダークブラウン・・・落ち着いたシックな仕上がり

ブラック・・・白髪になじみやすい黒髪

利尻ヘアカラートリートメントの特長

利尻ヘアカラートリートメントは白髪用トリートメントです。

髪表面を着色する白髪用ヘアマニキュアなので、一般的な染毛剤とは違います。

根元からきれいな髪色に染まります。

白髪染めのツンとくる匂いが苦手な方や、髪の毛が傷むのが嫌な方も、自宅で簡単に髪の毛を傷めずに白髪染めができます。

天然由来28種のうるおい成分で髪と頭皮にやさしい使い心地です。

利尻ヘアカラーシャンプーと同じく、利尻昆布の天然ミネラルや、フコイダン、アルギン酸がうるおいのある髪にしてくれます。

キャンペーン情報

初回限定キャンペーンで、一回限り1,000円引きで買えます。

3本まで組み合わせを自由に決めて買えるので、3本で3,000円のお得になります。

私は、シャンプーを2本とカラーケアコンディショナーを1本買って3,000円OFFにしました。もちろん送料も無料です。

頭皮もみブラシもプレゼント中です。しっかりいただきました。

日々染まっていく、利尻カラーシャンプーはこちらから

利尻カラーシャンプー公式サイト 利尻ヘアカラーシャンプー

利尻ヘアカラーシャンプー 感想 まとめ

利尻ヘアカラーシャンプー

利尻ヘアカラーシャンプーは安心して使えるヘアカラーシャンプーです。

利尻ヘアカラーとは毛染めで髪の毛がパサパサになってがっかりしていた時に出会いました。

白髪染めは髪の毛が傷みます。キューティクルを無理やりに薬剤で開いて色素を入れるので仕方がないのですが、できるだけ髪の毛にやさしい毛染めをしていきたいですね。

普段はシャンプーをしていれば白髪を気にしないでいいので、本当に手間がかかりません。

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク