リソウリペアジェルの使い方と効果|50代アンチエイジングに理想的

リソウリペアジェルの使い方と効果について

50代 アンチエイジング

50代に入ると、たいていの人はお肌のトラブルに悩みますね。

ほうれい線、シミ、くすみ、たるみなど、年齢肌の悩みのお決まりのコースを行きます。

私も50代になった頃、若いころには考えられなかった頬のたるみにがく然として、フェイスラインをスッキリとしてくれるという100均のグッズをあわてて買いました。

ゴリゴリやると、確かに少しだけマシになったような・・・気がします。

それから、ほうれい線だ、ゴルゴラインだ、マリオネットラインだと、50代女性を打ちのめす美容用語を知りました。

50代になったらやはりアンチエイジングは大事ですね。

このシミさえなければもっと若く見られるのに、と嘆いてばかりでは前に進みません。

きれいな50代を目指して、アンチエイジングしましょう♪

リソウリペアジェル 公式サイト

スポンサードリンク

リソウリペアジェルの使い方と効果について

ほうれい線、シミ、しわ、たるみなどの悩みを感じているお肌を「年齢肌」と呼びます。

この「年齢肌」に根本的に効く美容液が「リペアジェル」です。

リペアジェルは簡単に言えば、驚くほど濃密なオールインワン美容液です。

リペアジェル 効果

リソウリペアジェルの特長

リペアジェルは植物の生きる力を活用する「アミノ酸生命体」と「ビタミンC生命体」を配合した美容液です。

リペアジェルは年齢肌の根本的な原因となる「コラーゲン」のサポートをしてくれます。

リペアジェルはエイジングケア美容液としてその実力が認められて、日本先端医療医学会の認定を受けています。これはすごいことだと思います。

50代 アンチエイジング

年齢を重ねると、お肌の中のコラーゲンが減少していき、小じわやほうれい線の原因になりますが、若々しいお肌になるためには、どうしてもこのコラーゲンが必要なのです。

すっぽんを食べると翌日のお肌がプルプルになると、有名料亭で女優さんやタレントさんがすっぽん鍋を食べているシーンを見たことがあります。

タレントさんのお話しでは確かにプルプルになるそうですが・・・

しかし、コラーゲンは食べても塗ってもあまり意味がないそうです。

すっぽんを食べても胃や腸で分解されて、残念ながらコラーゲンではなくなってしまうからだそうです。

でも、確かにぷるぷるになるといいますよね。(不思議!)

肌に塗った場合は、美容成分の分子量が大きすぎて、お肌に浸透させることはできないそうですが・・・

ただ、保湿効果があるので、まったく美肌に効かないわけではないようです。(微妙…)

もし、コラーゲンが浸透するようなお肌なら、バリア機能が弱った状態の肌なので、細菌や異物までもが侵入してしまいます。

お肌にはこちらのほうが危険なのです。肌荒れどころでは済まなくなりそうですね。

20歳を過ぎたらお肌の曲がり角

50代 アンチエイジング

20歳を過ぎたころからコラーゲンが減少します。お肌の曲がり角ですね。

成長期にはお肌のコラーゲンが増え続けるので若いお肌はプルプルですが、コラーゲンの減少と共にお肌は弾力を失い、ハリがなくなります。

さらに、紫外線を防ぐ働きまで低下するので肌トラブルが増えていくのです。

50代になったらコラーゲンを丈夫にすることが、お肌を美しく保つ秘訣になります。

コラーゲンを丈夫にするために

コラーゲンはアミノ酸を主成分とし、ビタミンCのサポートをしっかりと受けています。

若々しいお肌には丈夫なコラーゲンが必須であり、丈夫なコラーゲンのためにはビタミンCが必須です。

それも、化学処理されている「ビタミンC誘導体」ではなく、天然由来の純粋な「ビタミンC生命体」のほうが美容効果を期待できます。

リペアジェルに使われているのは「ビタミンC生命体」です。

世の中にはビタミンC化粧品はたくさんありますが、そのほとんどはビタミンC誘導体なのです。

コラーゲンの元になるのはアミノ酸

無農薬栽培米を収穫。自社生産のお米です。

50代 アンチエイジング

リソウは無農薬栽培米を原料として「アミノ酸生命体」を開発しました。

年齢肌に大きな力となる「アミノ酸生命体」はリソウリペアジェルの美容成分です。

年齢肌の根本ケアを実現するために開発されたのが「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」です。

「ビタミンC生命体」は植物の生きる力を活用し、コラーゲンのサポートを実現しました。高い活性力を維持した純粋なビタミンCです。

「アミノ酸生命体」は肌の元となるアミノ酸であり、無農薬栽培米を原料として作られた美容成分です。

リペアジェルトライアルセットの中身 リペアウォーターも付いています。

50代 アンチエイジング

「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」を配合したのがリペアジェルです。

リペアジェルはアンチエイジングのための、最高レベルの美容液ですね。

リペアジェル トライアルキット 公式サイトはこちら

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

リペアジェルを使ってみました。

1プッシュしてみました。

かなり濃厚な透明ジェルなので、この量で顔全体に伸ばせるのか心配になりました。つい、もう1プッシュしようとして踏みとどまりました。

1プッシュでもいけるかどうか、試してみたかったから。

50代 アンチエイジング

しっかりしたテクスチャーですが、伸びがいいので1プッシュでいけました。ただ、たっぷりとつけて安心したい人は2プッシュがいいかもです。

目元とか頬の上とか、気になるポイントには念入りにつけるといいですよ。

手のひらで軽く押さえるとお肌になじみやすいので、美容効果アップによさそうです。

私は初めてなので、ダイレクトにつけましたが、もし軽いつけ心地が好きなら、トライアルにもついてきたリペアウォーターを混ぜて使うといいですね。

リペアウォーターをシュッとひと吹きして、手のひらの中でリペアジェルと混ぜると、サラサラのテクスチャーで伸びがよくなります。

こちらは、慣れなくてリペアウォーターを出し過ぎてしまいました。↓↓↓↓

50代 アンチエイジング

乳液、化粧水、クリームなどの働きを、リペアジェル1本でやってくれるので、面倒くさがり屋の私としては、とってもありがたいです。

こんなに簡単なお手入れなら、無理なく続けられますからね。

一見するとお値段が高そうに思えますが、1~2プッシュで顔全体のお手入れができるので、意外と経済的にもやさしいです。

年齢肌の悩みがある方に、経済的にもリペアジェルはおすすめですね。

リペアジェルの効果はいつ現れる?

トライアルはたっぷり2週間分ありますので、お肌との相性を確かめるには充分です。

50代 アンチエイジング

リペアジェルは保湿力が高いので、使ってすぐにうるおいとかは実感できますが、シミやシワへの効果が出るのは時間がかかります。

2週間後の肌の違いは楽しみですが、引き続き本品でお手入れを続けるつもりです。

なぜなら、お肌のターンオーバーの周期を目安にしてみないと、本当の効果が見えてこないからです。

2~3か月は気長に使ってみます。

50代以上の方はターンオーバーの期間も長くなるので、ゆっくり焦らずにやりましょう。

リソウリペアジェルの使い方 まとめ

50代 アンチエイジング

リペアジェルの魅力はたくさんありますが、「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」という、リソウ独自の美容成分がすごいと思います。。

年齢肌に大きな力となる「アミノ酸生命体」は肌の元となるアミノ酸です。

また、「ビタミンC生命体」はコラーゲンのサポートをします。

「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」という、リソウ独自の美容成分でリペアジェルはできています。

肌にこの2つの美容成分が入ると、コラーゲンが作られ、肌にハリが出てきます。

トライアルはかなりお得にリペアジェルがお試しできます。リソウの美容液で50代のアンチエイジングをやってみませんか?

リペアジェルについて、こちらにも詳しい記事を書いていますので、参考にしてください。

リペアジェルの効果が評価され、モンドセレクション金賞とHvO世界大賞を受賞!

リペアジェルの効果を無駄にしないお手入れ術!使い方のコツ教えます

リペアジェル トライアルキット 公式サイトはこちら

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク