リペアジェルの効果を無駄にしないお手入れ術!使い方のコツ教えます

リペアジェルの効果を無駄にしないお手入れ術とは?

リペアジェル 効果

リペアジェルの使い心地がとてもよくて、思い切ってリペアジェル(本品)とリペアローションⅡを購入しました。

医学誌にも掲載されているリペアジェルの効果について、こちらに詳しく書いていますのでご覧ください。

リペアジェルの効果が評価され、モンドセレクション金賞とHvO世界大賞を受賞!

50代アンチエイジングにリソウリペアジェル 使い方と効果

リペアジェルはアンチエイジング効果の高い美容液です。

これが1本あれば、ほかに何もいりません。

リペアジェルトライアルキットを購入されて使ってみた方、あるいはこれからリペアジェルを使ってみたい方に、リペアジェルの効果を無駄にしないお手入れ術を伝授しますね。

せっかく買ったリペアジェル!

なのに、使い方を間違っていては損をしてしまいますよ。

リペアジェルの高い効果を一緒に使う化粧品の影響で発揮できない使い方をしていたら、これはもったいないです!!

リペアジェルの効果を最高に引き出すために、大切なポイントを5つご紹介しますね。

スポンサードリンク

リペアジェルの効果を無駄にしないお手入れ術!

リペアジェル 効果

  1. クレンジング・洗顔で損をしないために
  2. バリア機能が低下して損をしないために
  3. 日焼け止めによる負担で損をしないために
  4. 潤っているつもりの保湿ケアで損をしないために
  5. メイクの負担で損をしないために

クレンジング・洗顔で損をしないために

肌のうるおいを守ってくれるクレンジングや洗顔をしましょう。

とりあえず落とせばいいと、洗浄力ばかりを重視すると肌が老化する危険があります。

しかし、肌の表面に油分やメイク汚れが残っていると、せっかくのリペアジェルが浸透しにくくなり、十分な効果を発揮できません。

クレンジングは大事だと、散々言われていますが、肌への負担を最小限にして汚れだけを落とす正しいクレンジングと洗顔を心がけましょう。

バリア機能が低下して損をしないために

バリア機能は、肌の水分を保持し、紫外線の侵入を防ぎ、肌を乾燥から守ってくれますし、バリア機能が乱れると肌の表面にすき間ができて肌の保湿成分も蒸発しやすくなります。

年齢とともに弱まるバリア機能をサポートする化粧品を一緒に使うのがおすすめです。

おすすめはリペアビューティエッセンスです。

リペアビューティエッセンスはうるおいを保つため、ばかりではありません。

リペアビューティエッセンスは美肌を作る攻めの化粧品です。肌のキメが整うので驚きますよ。

日焼け止めによる負担で損をしないために

「日焼け止めは紫外線をカットできればそれでOK!」と思っていませんか?

しかし、これでは肌がダメージを受ける可能性があります。

日焼け止めにケミカル成分(紫外線吸収剤)が配合されていると、肌に刺激となり肌がダメージを受けるのです。

コラーゲンを守り、リペアジェルがうまく働くためにも、肌への負担を最大限に考慮した日焼け止め(100%天然由来の日焼け止め)を選びましょう。

紫外線散乱剤とは?

紫外線散乱剤は物理的に紫外線を遮断します。

紫外線散乱剤はノンケミカルのUVです。

紫外線を通さない成分で肌表面をおおい、紫外線を反射して肌の中に侵入させないようにします。

紫外線吸収剤とは?

紫外線吸収剤は化学的に紫外線を遮断します。

紫外線を受けとめ、熱などに変化させます。

肌の上で化学反応を起こすため、肌への刺激となることがあります。

潤っているつもりの保湿ケアで損をしないために

リペアジェル 効果

うるおっていると感じさせる疑似的な保湿ケアをしていませんか?

付けた瞬間から劇的に潤いを感じて肌にツヤが出た!

そんなローションやクリームは、一見優れているように思えるかもしれません。

でも、実際は無理やり肌の表面にすき間を作って成分を肌に通過させたり、皮膜性の高い油溶性成分でおおうだけの疑似的なもので、実際には肌の環境悪化につながることもあります。

肌本来の環境を大切にしなければ、リペアジェルの効果も半減してしまいます。

リペアローションと組み合わせて、冬のスペシャルケアをしましょう。

リペアローションは植物由来による収れん効果で、ハリのない肌を引き締めてくれますし、リペアクリームは年齢肌に機能する油溶性成分で、冬の間も光沢感のある素肌にしてくれます。

メイクの負担で損をしないために

毎日の基礎化粧をメイクの負担でじゃましないことが大切です。

シミやしわをカバーしながら、素肌まで整えるファンデーションを使いましょう。

せっかく基礎化粧にこだわったお手入れをしていても、日中の長い時間のメイクで肌に負担を与えていては台無しです。

カバー力やカラーバリエーションが重視されるメイク化粧品には負担となる成分が配合されやすく、中にはその成分がシミやしわの原因になることもあります。

メイク化粧品も基礎化粧と同じ肌につけるものだからこそ、素肌への意識も心がけたいですね。

一番おすすめは、100%天然由来でリペアジェル生まれのファンデーション「リペアリキッドファンデーション」です。

「リペアリキッドファンデーション」についてはこちらにも詳しい記事を書いていますので、参考にしてください。

リソウ リペアファンデーションのトライアルを試しました

美容液ファンデーションで人気があるものを2つご紹介【比較】します

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

リペアジェルの成分

リペアジェルの最大の特長は年齢肌の根本ケアを目指す、2つの生命体成分です。

美容液「リペアジェル」はリソウ独自の生命体技術により開発された2つの生命体生命分を配合しています。

コラーゲンをサポートし、年齢による肌トラブルの根本的なケアや乾燥による小じわを目立たなくするなど、エイジングケアに高い効果を発揮します。

また、1滴の水も使用しないで100%美容成分でできています。

そして100%植物由来を実現し、美容効果とやさしさを両立した美容液です。

アミノ酸生命体

コラーゲンのサポートに必要なアミノ酸を、理想的な形で配合することを目指し完成したのが「アミノ酸生命体」です。

化学合成の製法に頼ることなく、原料となる無農薬栽培米の自社生産、特殊な菌による発酵技術など、職人の手作業による高い技術と経験をもとに完成した成分です。

ビタミンC生命体

一般的な化学合成されたビタミンCではなく、L-アスコルビン酸の状態で長期安定に成功したのが「ビタミンC生命体」です。

ビタミンCは還元力が強いことからとても不安定な栄養素でしたが、植物の力を最大限に活用することを目指し、長年研究を重ね誕生した成分です。

ビタミンC生命体はコラーゲンのサポートをして、年齢による肌トラブルの根本原因に働きかけます。

成分

全成分表示:グリセリン、アスコルビン酸、リゾプス/コメ発酵エキス液、グルコシルヘスペリジン、カンゾウ根エキス

リペアジェル 使い方

リペアジェル 効果

リペアジェルはオールインワン美容液です。

基礎化粧はこれ1本でOKです。

1本で、乳液・ローション・クリーム・美容液などを使用する以上の肌状態を実感できます。

使い方は簡単です。お好みで2通りの使い方を選びます。

リペアジェルだけを使用する場合

リペアジェル 効果

濃厚なテクスチャーでしっかり保湿します。

  1. 洗顔後に1~2プッシュを手のひらに取ります。
  2. 気になるところに軽く指先を滑らせるようにして伸ばしていきます。
  3. 指先を軽く滑らせながら、顔全体になじませます。
  4. 手で包み込むように、1~2分押さえると、より肌になじみます。

リペアジェル+水(ローション)

リペアジェル 効果

さらっとしたテクスチャーになります。

  1. 洗顔後、1~2プッシュし、同量の水またはローションと混ぜます。
  2. 気になるところに軽く指先を滑らせるようにして伸ばしていきます。
  3. 指先を軽く滑らせながら、顔全体になじませます。
  4. 手で包み込むように、1~2分押さえると、より肌になじみます。

リペアジェルの効果を無駄にしないお手入れ術! まとめ

リペアジェル 効果

リペアジェルの効果を無駄にしないお手入れ術を実践しましょう。

リペアジェルはアンチエイジング効果の高い美容液です。オールインワン美容液なので、これが1本あれば、基本ほかに何もいりません。

冬の乾燥が特に気になる方は、リペアローションⅡがあれば最強の保湿のお手入れができます。

ジェルとローションを合わせて使うと、自分の肌ではないくらいに潤います。

気になっていた目じりの小じわが目立たなくなりました。

医学誌にも掲載されているリペアジェルの効果はこちらに詳しく書いていますのでご覧ください。

リペアジェルの効果が評価され、モンドセレクション金賞とHvO世界大賞を受賞!

50代アンチエイジングにリソウリペアジェル 使い方と効果

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加