肌のハリとツヤに効く化粧品は7種のペプチド配合のハリ専用化粧水!

肌のハリとツヤに効く化粧品

肌 ハリ ツヤ 化粧品

最近肌にハリとツヤがなくなり、ほうれい線やしわも気になります。

肌を若返らせる化粧品があるはず!教えてください!!

秋になると空気が乾燥して、お肌も乾燥してくるような気がします。

空気の感想はお肌にダイレクトに来るようです。

お肌が乾燥して、しわが目立ってきたような気がします。

目元もハリがなくなって、目の下のたるみが進行中です。

 肌を若返らせる方法がありました!

トライアルセットで使ってみた「ミューノアージュ」がすごくしっとりして、使い心地がよかったので、本商品を手に入れるつもりです。

ふっくら、もっちりのハリ肌を目指すなら、ミューノアージュでしょうね。

ミューノアージュに期待大です。

スポンサードリンク

肌のハリとツヤに効く化粧品

肌 ハリ ツヤ 化粧品

目元のしわとほうれい線と目の下のたるみが悩みです。

典型的な年齢肌!

いろいろなアンチエイジング化粧品を試してみて、美容液やアイクリームを使っています。

そのなかでも、ペプチド化粧品が今一番気になります。

7種類のペプチドを配合したミューノアージュは、化粧水をつけただけで、お肌がしっとりして、すごく私の肌に合いました。

クリームをつけると、さらにしっとりするのですが、化粧水だけでもそのしっとり感は半端ないです。

肌を保湿する化粧水選びは、うるおい効果だけではなく、ペプチドなどのハリ成分が入っているかどうかにもこだわってください。

ミューノアージュの「ハリ専用化粧水」は7種のペプチドが配合されています。

もともと、ミューノアージュはやけど跡治療クリームがヒントになって開発されました。

「ミューノアージュ」を開発したのは、東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ院長 今泉明子 医師です。

ノアージュ就任前に、美容先進国アメリカで肌再生の研究を行っていた今泉医師が出あったのが、複数種類のペプチドが配合された「やけど跡の治療クリーム」でした。

やけど跡の治療クリームを使うと、やけど跡を修復し目立たなくするだけでなく、プルンとしたハリが出て、治療した部分がむしろ若々しい肌になったそうです。

やけど跡も年齢肌も、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)がうまくいかないという点は同じなのです。

この治療クリームの発想を応用してエイジングケア化粧品「ミューノアージュ」が生まれました。

皮膚科医目線から 生まれた「ミューノアージュ」クリームは、ただの保湿クリームとはそもそも実力が違うのです。

エイジングケアを始めたい女性は、ドクターズコスメ「ミューノアージュ」がおすすめです。

  • 敏感肌・超敏感肌にお悩みの方
  • 目の下に年齢を感じている
  • ほうれい線が消えない
  • 目元、口元のハリがなくなってきた

このような方は、EGFをはじめとした7種のペプチドをお肌の奥に入れてあげると、きっとお肌が若返ります。

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

モイスチュアチャージローション

肌 ハリ ツヤ 化粧品

EGFをはじめとした7種のペプチド配合化粧水

モイスチュアチャージローションは、ミューノアージュの「ハリ専用化粧水」です。

たっぷりのうるおいと一緒にハリ成分を肌に届けてくれて、ピンッと弾むようなもっちり美肌になります。

アドバンストリジュビネーションクリームEx

肌 ハリ ツヤ 化粧品

EGFをはじめとした7種のペプチド配合クリーム

アドバンストリジュビネーションクリームExは、ほうれい線に使いたいコスメ第1位に選ばれた「ハリ弾力クリーム」です。

「ミューノアージュ」は化粧水とクリームのシンプルケアで 、ほうれい線まわりがふっくらしてきます。

肌のハリとツヤに効く化粧品といえば、ミューノアージュでしょうね。

こちらにも、ミューノアージュに関して詳しい記事を書いていますので、参考にしてください。

ミューノアージュトライアルキット|ペプチドでほうれい線対策始めませんか?

今泉医師直伝の美肌の作り方

肌 ハリ ツヤ 化粧品

秋はお肌にとって過酷な時季です。

それは、一気にお肌が老化してしまうから。

夏の紫外線のダメージがそろそろ現れて、お肌が「夏枯れ」状態になってきます。

気温が下がると湿度も下がり、お肌の乾燥が進みます。

秋だからこそ、お肌を若返らせるお手入れをしたいですね。

お肌のハリは化粧水の量によって変わってきます

化粧水の量を変えるだけで、肌の美しさが違ってきます。

よく、化粧水はケチらないでたっぷり使ってくださいと言われますが、まさにその通りなのです。

量を変えるだけで全然違う!化粧水の底力はスゴイのです。

化粧水の使用量は、肌の美しさに直結するもの。

「これ以上入らない」というくらい、たっぷりと与え続けてください。

潤った肌は、内側からふっくらと持ち上がってシワが目立たなくなります。

積極的なエイジングケアを目指すなら、化粧水にもペプチドなどのハリ成分が配合されているとより効果的です。

化粧水は「浴びるほど」たっぷり使いましょう。

自分では十分な量を使っているつもりでも、ハリ肌を目指すためにはまだまだ足りていない方が多いのです。

500円玉ほどの量を2度付け、3度付けするだけでなく、ぜひコットンパックもお手入れに取り入れてみてください。

それだけで、翌朝のふっくら感が違いますよ。

化粧水をたっぷり付けるとそれだけでうるおいが保たれるような気持ちになってしまいますが、やはりクリームの油分でフタをしてあげることが欠かせません。

たまには、白く残るほどたっぷりのクリームを塗れば即席のパックになりますよ。

翌朝はふっくら・もちもちのハリ肌に…!

ぜひ一度、お試しください。

ミューノアージュ 公式サイト

肌のハリとツヤに効く化粧品 まとめ

7種のペプチドは肌にハリを与えてくれます。

化粧水やクリームはペプチドなどのハリ成分が入っているかどうかにもこだわりましょう。

ペプチドで、年齢肌を若返らせることができますよ。

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加