むくみ(顔)をとるには|小顔を作るビーグレンQuSomeリフトの技!

むくみ(顔)をとる方法はありますか?

むくみ 顔 とる

小顔になりたいとか、よく聞きます。今は小顔ブームですね。

美人の条件は小顔なのだそうです。そういえば、テレビで活躍されているタレントさんやモデルさんたちは、そろって小顔です。

顔が小さいと、美人度がアップするのでしょう。

9頭身だとか言われていたモデルさんがいました。

でも、骨格は変えられないんじゃないの?と思ってしまいますが・・・

スポンサードリンク

むくみ(顔)をとるにはどうすればいいですか?

小顔の反対は大顔ですって!

大顔なんて、初めて聞く言葉です。

若いころは、キュッと引き締まった小顔だったはずなのに、年齢とともに大顔になってしまった・・・と悩む女性も多いようです。

顔が大きいと最新ファッションもメイクもなんだか、ちょっと野暮ったく見えます。

年齢とともに顔が大きくなった、つまり顔がむくんだり、たるんだりして大顔になったのなら、むくみとたるみをとればいいですよね。

むくみはリンパの流れをよくして、老廃物を滞らせないようにすればいいのです。

むくみが取れると、顔の印象がすっきりして小顔になります。

小顔・リフトアップケアを始めましょう!

おしゃれな印象に変わり、服もメイクも素敵に決まる、「絶対小顔」宣言!

海外トレンド・セレブ系の女性ファッション誌『GLITTER(グリッター)』

2016年9月号(8月6日発売)で、ビーグレンの美容液「QuSome(キューソーム)リフト」が紹介されています。

QuSomeリフトが入っているビーグレンエイジングケアセット

むくみ 顔 とる

QuSomeリフトが入っている、ビーグレンのエイジングケアセットについて、こちらに詳しく書いていますので、参考にしてください。

ほうれい線が消えたクリームを教えてください

朝の簡単マッサージでシャープリフティング!

「QuSome(キューソーム)リフト」はマッサージ美容液です。

大顔の大敵である「むくみ」と「たるみ」は、QuSomeリフトで解消しましょう。

朝のスキンケアにQuSomeリフトを使ってお手入れをすれば、スッキリした表情で1日を過ごせるのでオススメです。

むくみ 顔 とる

マッサージってあまりしたことがなかったので面倒かなと思っていました。でもたるみを解消したい、若返りたいという気持ちは人一倍なのではじめのうちはマッサージの順番を見ながらやっていましたが、いまはもう慣れてしまいさっさと行えるようになりました。口元のもたつきが老けた印象になってきていたんですが、少し解消されてきました。ほんの少しなんだろうけど自分では感じます。ずっと使い続けたいです。今後が楽しみです

50代前半 / 女性/ 乾燥肌 / 主婦

スポンサードリンク

[ad#ad-1]

『GLITTER』2016年9月号 / トランスメディア株式会社

むくみ 顔 とる

【特集内容】

どんな服もメイクだって、可愛くキマる!

GET MY SMALLEST FACE IN MY LIFE!!

今年こそ『絶対小顔』宣言!

むくみ 顔 とる

老廃物を滞らせない!

諸悪の根源むくみ・たるみを解消すれば、すぐに小顔は叶う!

むくみ 顔 とる

ホームケア6ステップ中、「CARE1」朝の簡単マッサージでシャープリフティング マッサージ美容液として「QuSome(キューソーム)リフト」が紹介されました。

独自の複合成分「QuSome®フェイスリフトコンプレックス」が、メリハリのある立体的なフェイスラインをつくります。

むくみ(顔)をとる方法

むくみ(顔)をとる方法はありますよ。

毎日のちょっとしたお手入れで、むくみやたるみを解消できます。

たるみに効く化粧品はたくさん紹介されていますが、使う前に判断するには、含有成分のチェックが必要です。

単にイメージで、効きそうな成分だなぁ・・・と判断してはいけません

どんな成分がたるみに効き、その根拠が本当にあるのか、という視点で判断します。

ビーグレンの「QuSome(キューソーム)リフト」はビーグレン独自の複合成分「QuSome®フェイスリフトコンプレックス」で、ゆるみ始めた肌に必要な成分をしっかり届けることで、すっきりシャープな輪郭をつくります。

「QuSome®フェイスリフトコンプレックス」がマッサージとの相乗効果で、メリハリのある立体的なフェイスラインを作り、マッサージ後の引き上がったラインが持続します。

朝起きたら顔がむくんでいたというのは、誰でも経験済みでしょう。

顔のむくみは、顔に余分な水分がたまっている状態です。やさしくマッサージしながら、「QuSome(キューソーム)リフト」を肌の奥に浸透させると、すっきり引き締まった顔になります。

ビーグレン独自のシャープリフティング

QuSome(キューソーム)リフトの使い方

みずみずしいテクスチャーで肌に均一に伸び、まるで引き込まれるように浸透。毎朝のマッサージで心地よい引き締まり感と、肌の内側から引き上がるようなハリ感をもたらします。

STEP1
1~2プッシュのQuSomeリフトを手のひらにのせ、顔全体と首にのばします。次に、2~6の手順をそれぞれ3回ずつ繰り返します。
 
STEP2
右側のあごの下に左手の四指を添えて、あごの下から耳の後ろまでフェイスラインに沿って四指を引き上げます。その後、耳の後ろから肩、鎖骨まですべらせます。反対も同様に行います。
 
STEP3
両手の四指で、あごから耳の前まで引き上げるようにスライドさせます。その後、首を挟むように鎖骨まですべらせます。
 
STEP4
ほうれい線に沿って手を添え、耳の前まで引き上げるように動かします。その後、首を挟むように鎖骨まですべらせます。
 
STEP5
小鼻の横を中指で押さえ、目頭、眉頭、額まで引き上げるように移動させます。
 
STEP6
人差し指と中指の二指で、目のまわりをゆっくりと圧迫します。額を両手の四指を使って交互に引き上げます。その後、手のひらを額中央からこめかみまですべらせます。
 
STEP7
最後に頬全体を手のひらで包み、髪の生え際まで引き上げるようにすべらせ、キープします。

QuSomeリフトは塗るだけでも効果が望めますが、マッサージを一緒にすると、より高い効果が期待できます。

リンパが流れて老廃物がなくなると、すっきりとしたあごのラインが出てきます。

むくみをとるマッサージでたるみもなくなるので、すっきりとした小顔になって若返るというわけです。

毎日のお手入れが大事ですから。

少しずつの積み重ねがお肌に現れるので、朝のマッサージで老廃物を流して、むくみとたるみにさようならできます。

化粧品だけでは、肌のたるみを改善するのは難しいかと思います。

朝のマッサージを加えることでむくみが解消し、QuSomeリフトが肌の奥に浸透して、たるんだフェイスラインがシャープになります。

むくみ(顔)をとるにはQuSomeリフトを使ったマッサージをおすすめします。

動画を見て、マネしてみてください。必ず効果が見えてきます。

QuSomeリフトが入っている、ビーグレンのエイジングケアセットについて、詳しく書いていますので、参考にしてください。

ほうれい線が消えたクリームを教えてください

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加