若見えファンデでマイナス5歳メイクをしよう!口コミで評判です

若見えファンデでマイナス5歳メイク!

若見え ファンデ

せっせとメイクをして、きれいになったはずなのに・・・

バッチリメイクで老けた印象になっていませんか?

お肌のシミやくすみを隠そうとしてやってしまっている「バッチリメイク」は、かえって老けた印象になります。

今、若い人たちのメイクはナチュラルに仕上げる「抜け感メイク」が主流です。

バッチリと化粧をして、老け顔を作ってしまっている大人の女性こそ「抜け感メイク」を取り入れましょう。

しかし・・・

若い人と同じようなメイク法では、大人の女性はぼんやりとした顔立ちになってしまいます。

メリハリを出すために、目じりや口角などの年齢が現れやすいところは引き締めてください。

大人の「抜け感メイク」をマスターすれば、格段に若返ります。

抜け感メイクに欠かせないのが、年齢肌に合うファンデーションです。

若見えファンデのおすすめはこちら、美容液ファンデーション「薬用クリアエステヴェール」です。

「薬用クリアエステヴェール」について、こちらに詳しい記事を書いていますので、参考にしてください。

50代のファンデーションのおすすめは【マキアレイベル】

若見え ファンデ

若見えファンデでマイナス5歳メイク

マキアレイベルの大人メイク塾

メイクアップアーティスト辻元俊介さんに教えていただきました。

大人の女性に多い、間違ったメイク法とは?

何となく、なじみが深いメイク法です・・・

みなさん、こんな感じで仕上げていましたよね。

若見え ファンデ

Foundationファンデーション

ツヤ感ゼロのマット肌

シミやしわなど、肌のアラを隠そうと厚塗りすると、顔だけ白浮きしてオバサン度がアップします。

気をつけなくちゃ!

Eye browアイブロウ

つり上がった細い眉

細眉は貧相な顔立ちに見えるだけでなく、眉山の角度が急なほど、顔全体がキツイ印象に見えてしまいます。

昔はみんな細眉だったのに…今さら…あぁ

Eye shadowアイシャドウ

4色使いの濃いグラデーションシャドウ

濃い色同士が混ざり合うことでまぶたのくすみが加速します。いつの間にかしたまぶたにもついてしまい、パンダ目になりがちです。

まさに、私はこれです!

Mascara & Eyelinerマスカラ&アイライナー

下がったまつ毛&囲み目アイライン

目力をアップさせようとマスカラを塗り過ぎると、マスカラ液の重みでまつ毛が下がり、たるんだ目元に見えてしまいます。グルッと囲んだアイラインはケバケバしい印象になります。

マスカラ命みたいな~

Cheeksチーク

こめかみまでつけたチーク

顔がシャープに見えるからと、縦長に入れたチーク。でも、本来血色感がないこめかみまで入れると、明らかに不自然です。

言われてみるとそうですね・・・

Lipstick口紅

全体をなぞったくっきりリップ

きちんと感を出そうとブラシで描く人が多いですが、そもそもたるんでいる唇になぞってしまうと、かえってたるみが強調され、老け顔になります。

唇もたるむとは・・・

これで、老け顔のバッチリメイクになります。

考えてみれば、若い頃のメイク法のままだと、何となく似合わなくなってきているのはわかっていました。

スポンサードリンク

抜け感メイクの基本

若見え ファンデ

 ↓ ↓ ↓ ビフォーアフターです!別人みたい・・・

若見え ファンデ

自分のメイクが古臭いと感じた時こそ、メイクを見直す絶好のチャンスです。

抜け感作りのテクニックを実践すれば、あっという間に若々しい表情になります。

「やりすぎ」を省く「抜け感メイク」で若見え顔に変わります。

Foundationファンデーション

若見え ファンデ

透明感のあるツヤ肌

薬用クリアエステヴェールを使用しています。

若見え ファンデ

厚塗りは「老け」の元です。ファンデーションをブラシで薄くのばしてツヤ感をアップさせます。

ファンデーションを厚塗りしなくて済むように、気になる部分はコンシーラーで隠しておきます。

ファンデーションはブラシでつけます。自然と薄付きになり、ツヤが生まれます。内から外へ、たるみを引き上げるようになじませましょう。

Eye shadowアイシャドウ

2色使いのナチュラルなアイシャドウ

若見え ファンデ

くすみを払うベースカラーと、引き締めカラーの2色で完成です。

くすみを払うベースカラーをまぶた全体に入れます。指のはらで中央にのせ、左右にのばすと窪んだまぶたに自然な立体感が生まれます。

上まぶたのキワに、チップで細くアクセントカラーを足して、グッと目元を引き締めましょう。

Cheeksチーク

頬骨より高い位置に入れたチーク

若見え ファンデ

血色感をプラスするチークは高めの位置に入れてリフトアップします。

頬骨の一番高い所より、さらに1センチ上にブラシを置き、こめかみに向かってなじませます。目と頬の間隔を狭めることで、たるみをカムフラージュします。

生え際までチークを入れると不自然な印象になるので、指2本分をあけて仕上げます。

Lipstick口紅

作り込まないラフなリップ

若見え ファンデ

下がりやすい口角はブラシで引き上げ、中央はふっくらオーバーに塗ります。

口角が上がって見えるように、口角にのみ、リップブラシでラインを上下5㎜ずつ入れます。

全体のラインをくっきり描きすぎると古くさい印象になるので、口角以外は口紅を直塗りしてラフに仕上げます。唇中央をオーバー気味に塗ると、痩せた唇もふっくらして見えます。

Eye browアイブロウ

山がなだらかな眉

若見え ファンデ

若見え ファンデ

短めに仕上げたふんわり太眉で若々しく!

眉頭から眉山まで、ほぼ平行な太眉は、やさしく若々しい印象に。眉尻は口角と目じりを結んだ延長線上を目安にして、少し短めに仕上げましょう。

眉山と眉尻の位置を決めたら、アイブロウペンシルで眉毛の足りない部分を描きます。ふんわり柔らかい印象の太眉に仕上がればOKです。

Mascara & Eyelinerマスカラ&アイライナー

上向きまつ毛&上まぶたのみのアイライン

若見え ファンデ

ゆるんだ目元の輪郭を補正し、上向きまつ毛でキュッと引き上げます。

まつ毛の減少で輪郭が薄くなるのも目力が弱まる原因です。

上まつ毛の間を埋めるようにラインを引けば、目元に輪郭が生まれ、印象的な眼差しになります。

マスカラは根元から持ち上げるように塗ると、上向きになります。まつ毛が上向きだと、目元のたるみも引き上がったように見えます。

若見えファンデでマイナス5歳メイク まとめ

私も、メイクの方法はなかなか変えられませんでした。

厚塗りをすると白浮きして老けて見えるのはわかっていましたが、シミを隠そうとしてついつい、ファンデーションを厚塗りしていました。

細い眉も今日で終わりです。

今はテレビに出ているタレントさんも、みな太眉になっていますものね。

自然できれいな眉の人がうらやましいです。

眉が上手に描けたら、美人度がアップしますから。がんばりましょうね~

若見えファンデはマキアレイベルの「薬用クリアエステヴェール」です。

出来れば、ブラシを練習しましょう。自然と薄付きになるのできれいに仕上がります。

マキアレイベルの「薬用クリアエステヴェール」について、こちらに詳しい記事を書いています。参考にしてください。

50代のファンデーションのおすすめは【マキアレイベル】

マキアレイベルの色選びの仕方を教えてください

マキアレイベルの色選びで困っていませんか?

マキアレイベル ファンデーションで紫外線対策します

マキアレーベルパウダーファンデーションのUV効果がすごい

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加