花蘭咲の使い方|エビネ蘭(エビネエキス)は育毛に効果絶大です!

花蘭咲の使い方

花蘭咲 使い方

女性の薄毛には、いろいろな原因があります。

一般的には加齢によるものが多いですね。

私もそうですが、年齢とともに髪の毛が少しずつ痩せていきました。

身体は、それほど食べてもいないのに太っていきますが、それに反比例するように髪の毛は痩せていくんです。

とうとう来た~と思いましたよ。

前髪がパラパラになり、つむじがハゲているみたいに大きくなりました。

そして、この頃からいろいろな育毛剤を使い始めました。

とりあえず、トライアルを取りよせてみたり、本商品を買ってみたり・・・

どの育毛剤を使うとしても、やはり半年は続けないと効果が見られませんから。

ということは、がまんして6ヶ月育毛を続ければ、髪の毛がしっかりと生えてくるということです。

私も、本気で育毛を始めてから、見る見るうちにつむじが目立たなくなり、「もう、薄いとは言わせない」くらいに復活しています。

育毛剤にはそれぞれ特長があります。

自分の肌に合う育毛剤を見つけてみてください。

トライアルがあるので、自分の肌に合うかどうかを確認できます。

スポンサードリンク

花蘭咲の使い方

花蘭咲 使い方

花蘭咲(からんさ)は老舗の育毛剤です。

これは私が花蘭咲を使ってみた感想です。

使い方はいたって簡単。

私がやったことは、どの育毛剤を使うときも同じなのですが、3つあります。

  1. 毎日使うこと。
  2. マッサージをすること。
  3. 半年は続けること。

これで、必ず髪の毛は太くなりますよ。

女性は男性と違い、育毛をすれば男性がうらやむほど簡単に毛が太くなります。

私も主人にうらやましがられています。

「女はいいよな~、ちょっとやればすぐに結果が出る。」だそうです。

できれば、入浴後、毛穴が開いているときに花蘭咲(からんさ)をふりかけ、マッサージをしましょう。

発毛周期があるので、約2ヵ月過ぎたころから効果がはっきりわかります。

【花蘭咲】公式サイト

エビネエキス

花蘭咲 使い方

エビネエキスは血行促進作用で毛母細胞に栄養を与え、発毛・育毛に効果絶大です。

花蘭咲(からんさ)には、このエビネ蘭を中心に天然植物成分が配合されています。

エビネは日本の山林などに自生している蘭の一種です。

中国ではエビネは薬草として知られています。

効能としては血の巡りをよくする活血剤であり、できものを散らしたり、筋肉を柔らかくする効果もあります。

血液の循環を良くするので、痔の治療や解毒剤としても使われています。

エビネのエキスには育毛効果があり、それが花蘭咲(からんさ)に使われています。

なぜ、エビネのエキスに発毛効果があるのかは、はっきりわかっていませんが、頭皮の血行を促進する作用があることはわかっています。

エビネのエキスが頭皮の血流を促進し、発毛を促進したり、白髪を改善すると考えられています。

頭皮の血流がよくなれば、毛母細胞に充分な栄養が行きわたりますから。

エビネのエキスにはフケを止める抗菌作用もあります。

エビネのエキスは、頭皮から分泌された皮脂についた細菌の繁殖を抑える抗菌作用がありますので、毛穴を清潔に保ち、フケの発生を抑えてくれるわけです。

スポンサードリンク

10種類の天然植物

花蘭咲 使い方

エビネ蘭・・・皮脂保護・フケを抑える

ユズ・・・髪にうるおい

エイジツ・・・油分を補い保つ

ローズマリー・・・フケを抑える

サンザシ・・・乾燥予防

チャエキス・・・皮膚を保護

センブリ・・・頭皮環境を整える

ワレモコウ・・・皮膚を保護

トウキ・・・保湿

トウガラシチンキ・・・頭皮を整える

女性の抜け毛・薄毛の原因

花蘭咲 使い方

女性の薄毛の原因は大きく3つあります。

1 女性ホルモンバランスの乱れ

過度なダイエットをやると、ホルモンのバランスが乱れて生理が止まったりします。

また、出産や閉経、更年期などでホルモンバランスが乱れるときにも、抜け毛や薄毛が進行します。

特に、産後にごっそりと毛が抜けて、焦った経験を持つ人は多いと思います。

産後の抜け毛にも花蘭咲は効果が認められています。

私も前髪が抜けて、ハゲるんじゃないかと心配した経験があります。

お手入れをしっかりと続けていれば、回復は早いです。心配はいりません。

2 ストレスによる抜け毛

花蘭咲 使い方

家事、育児、職場の人間関係、介護など、ストレスがあると抜け毛が増えます。

心の悩みを解決できれば、きっと抜け毛は止まります。

ストレスを抱えないよう、ストレス発散の方法などを工夫してください。

女性の髪のトラブルは、加齢によりDHEA(若返りホルモン)をはじめとする様々なホルモンの分泌が低下することに原因があります。

3 頭皮環境によるダメージ

頭皮は夏の紫外線や乾燥などでダメージを受けます。

その他にも、染髪料やパーマ液も頭皮にダメージを与えます。

できれば、頭皮に悪いものを排除して、頭皮マッサージで育毛に必要な血液をすみずみにまで行き渡らせます。

花蘭咲をつけて頭皮マッサージをすれば、簡単に改善できます。

マッサージを行うと頭皮の血液循環がよくなります。

血液によって栄養が毛母細胞に運ばれて、毛がしっかりと太くなっていきます。

顔と頭皮は一枚の皮でつながっています。

頭皮のたるみが原因で頬がたるむこともあります。

頭皮マッサージで、顔のたるみも改善しますね。

花蘭咲の使い方 まとめ

花蘭咲 使い方

【花蘭咲】公式サイト

花蘭咲のエビネ蘭が育毛に効くのは、動物実験などで証明されています。

だから、1ヵ月くらいで投げ出してはいけませんよ。

私も、育毛を始めて2ヶ月を過ぎたころから、だんだんつむじが目立たなくなっていきました。

「継続は力なり」は本当です。

育毛剤をつけて頭皮マッサージをするのを習慣にすれば、いつの間にやらつむじや分け目が目立たなくなり、ウイッグも必要なくなります。

育毛は気長にやるのがコツですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加