美容液ファンデーションのおすすめ|ファンデを塗ると老けて見えます…

美容液ファンデーションのおすすめはありますか?

美容液ファンデーション おすすめ

シミや毛穴を隠したくてファンデーションを塗ると、なんだかボッテリして見え、せっかくお化粧をしたのに老けて見えたりしていませんか?

お化粧をすると、老ける人と若くなる人がいます。

この違いって何でしょうか?

お化粧をすると、すっぴんの時より老けて見える人の対処法があります。

働いていると、さすがにすっぴんでは会社には行けません。

やはり、ファンデーションはツヤ感を出すのが若く見えるコツです。

リキッドファンデーションを使って、仕上げにパール入りのルースパウダーで仕上げてみてください。

スポンサードリンク

美容液ファンデーションのおすすめ

美容液ファンデーション おすすめ

メイクをすると老けるって、本当にがっかりですよね。

塗らないわけにはいかないし・・・

ファンデーションを塗ると老けるのは、ファンデの色ではなく、質感の問題です。

ファンデーションは、薄付きでツヤの出るファンデがおすすめです。

下地はパール入り、パウダーもパール入りを使うと、肌がツヤツヤに見えて老けてみえません。

ファンデを塗ると、しわっぽくなったり、素肌感がなくなると老けて見えます。

特に、厚塗りをすると老けますよ~

老けて見えるファンデーション

老けて見えるファンデーションがあります。

たとえば、厚ぼったく見えるパウダーファンデーションや、カバー力のある、粘度の高いリキッドファンデーションなど。

パウダーもマットな仕上がりだと老けて見えますよ。

若く見せるためのおすすめはリペアリキッドファンデーションです。

透明感が出るので、ぼってりと仕上がることはありません。

パール入りのパウダーで仕上げると、若く見えます。

リキッドファンデーションを使い、透明感が出るように仕上げるとナチュラルなメイクになり、老けてみえません。

ナチュラルに仕上げるテクニック1

思い切ってファンデーションを使わないテクニックもあります。

ナチュラルに仕上げたいとき、下地をつけたらコントロールカラー(グリーン・パープル・ピンクなど)を丁寧に、薄く塗ります。

シミなどはコンシーラーで隠してください。

仕上げにパウダーをはたいて出来上がり。

ナチュラルに仕上げるテクニック2

アイシャドウを使わないで、若い目元をつくります。

目じりのアイラインを濃い目にしっかり引いてください。

あくまで、「ナチュラル」に見せて目元のメイクを仕上げます。

マスカラはしない方が若く見えたりしますね。

おしゃれをしているつもりでマスカラをしっかり塗ると、かえって老けて見える場合があります。

まぶたにハリがなくなったら、マスカラは卒業した方がいいと思っています。

チークは軽く使います。

華やいで、顔色がよく見えますから若くなります。

グロスは薄いピンク系や自然に!

リキッドファンデーションとパウダーでベースをナチュラルに仕上げてから、目元のメイクでもっとナチュラルに仕上げましょう。

ナチュラルに仕上げるテクニック3

透明の色のついていないパウダーで仕上げてください。

化粧下地をつけた後に、少量のリキッドファンデーションを薄く伸ばします。

透明のパウダーを大きめの筆でふわっとなじませます。

パウダーは透明なので、パウダー特有の色ムラや肌のマットさを、通常のパウダーよりかなり軽減できます。

肌のマット感が老け感を増長するので、若く見せるためには、透明のパウダーは非常に使いやすいです。

ただし、透明だからと言ってつけすぎないように注意してください。

老けたメイクとは?

これらは老けて見えるメイク法です。

思い当たるなら、改善してみてくださいね。

  • 昔流行ったメイク法をそのままやっている
  • ファンデが粉っぽく厚めで白すぎる
  • 眉の形がナチュラルじゃない
  • 眉の色が不自然に濃いか薄い
  • 口紅の色が濃い
  • 口紅の色が合わず顔色が悪く見える
  • 唇の皺がめだつ
  • チークを入れる場所が頬骨より下
  • アイホールが濃い
  • アイホールに寒色系の色やピンク系を広範囲に塗っている

リキッドファンデーションを使うのが老けないメイクのコツです。

美容液ファンデーションの記事をこちらに詳しく書いていますので、参考にしてください。

美容液ファンデーションで人気があるものを2つご紹介【比較】します

リソウ リペアファンデーションのトライアルを試しました

美容液ファンデーションのおすすめ まとめ

美容液ファンデーション おすすめ

せっかくメイクをしたのに、ファンデーションがお肌に合ってなくて、かえって老けて見えるようなら、まずはファンデーションを変えてみませんか?

若く見えるメイクのコツは、リキッドファンデーションを薄く伸ばしてつけることです。

仕上げにパールの入ったパウダーをつけましょう。

お試しください。

スポンサードリンク

[ad#ad-2]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク